本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

主要調査研究事業

2010/03/31:団塊世代の積極的参加により期待される地域中心生活への転換支援としての小規模地域拠点における抑うつ予防事業

目的

本事業では、心の健康づくりが地域のニーズに応え、さらに浸透していくために必要な新たな視点を追加して、心の健康づくりに関して国保直診と地域保健行政機関、住民組織の有効な連携のあり方を検討し、心の健康づくりに関して国保直診が果たす役割や地域保健行政機関、住民組織との連携のあり方をとりまとめ、他の地域への示唆を得ることを目的とする。また、住民側で主体的に取り組みを担うキーパーソンの養成という観点から、今後年令を重ねる人数が圧倒的に多い団塊世代の参加を促す事業を実施する。

事業内容

報告書をご参照ください。

事業成果

事業サマリーをご参照ください。

報告書

サマリー  ・報告書

ページトップへ