本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

主要調査研究事業

2008/03/31:健康づくり、生きがいづくり活動を地域組織が実施し、参加しやすい環境を整備するための調査研究事業

目的

健康づくり、生きがいづくりはその者の心身の状態により変化する。心身の状態は大きく(1)健常者、(2)軽度の症状で通院している者、(3)介護を要する者、(4)ターミナルケアを要する者、(5)入院している者、と分類されるが、(2)~(4)が今回の調査研究のテーマである。
健康づくり、生きがいづくりは、加齢による心身の変化によりその内容や活動の程度は変わってくると思われるが、従来、組織的、-体系的に行われているとはいえない。心身の変化に応じて健康づくり・生きがいづくりの内容を選択し、継続して、スムーズに参加(移行)できる仕組みを構築することを目的とする。

事業内容

報告書をご参照ください。

事業成果

事業サマリーをご参照ください。

報告書

概要版  ・報告書

ページトップへ