本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

主要調査研究事業一覧

主要調査研究事業詳細

2017/11/16

国保直診と地域で支えるリハビリ活動事例集

平成29年度国診協地域ケア委員会リハビリテーション部会で実施したものです。

目的

 リハビリテーション部会では、「国保直診と地域で支えるリハビリテーション活動事例集」をまとめました。
 本部会員を含む各施設でのリハビリテーション活動を、チーム医療、院内協働、医療・介護連携、生活支援、継続等をキーに、国保直診のリハビリテーションならではの関わりの事例を自由に紹介するものです。
 医療は本来チームケアですが、療法士や看護師、介護支援専門員たちがそれぞれの専門性をいかしながら且つ暮らしを支える視軸を持って、主体的に他のスタッフや組織、行政と協働することの大切さや地域づくりのための活動の様子が見て取れます。
 事例では、テーマのあとに疾患名や連携先などのキーワードを記しました。「概要」は関わりのあらすじを、「事例紹介」はプロフィルと関わりの経過を概説し、どのような視点が大切になるのかを「まとめ」としてコメントしています

事業内容

国保直診と地域で支えるリハビリ活動事例集の作成
※平成28年よりリハビリテーション活動事例を収集し、この程、事例集としてまとめました。

事業成果・報告書

国保直診と地域で支えるリハビリ活動事例集
事例集表(目次)

一覧へ戻る

ページトップへ