本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

主要調査研究事業一覧

主要調査研究事業詳細

2018/03/31

多職種研修コーディネーター育成事業

平成29年度独立行政法人福祉医療機構「社会福祉振興助成事業」にて実施しました。

目的

本事業では、本会(国診協)が作成した小規模自治体向け多職種研修プログラムを、多職種連携コンピテンシー達成の手段の一つとして位置づけ、小規模自治体に限らず利用していただくために、全国8箇所(国診協の地域ブロック)で多職種研修コーディネーター研修会を実施する。

事業内容

Ⅰ.実施期間
  平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)
Ⅱ.委員会名
  多職種研修コーディネーター育成検討委員会 

Ⅲ.実施内容
ⅰ委員会の設置
 多職種研修コーディネーター育成検討委員会
ⅱ多職種研修コーディネーター研修会の開催
 全国8ブロック(各ブロック1回開催)
ⅲ多職種研修運営サポート体制の構築
 全国8ブロック(各ブロックに1拠点設置)
ⅳモデル事業
 全国8ブロック(各ブロックで支援活動の実施)
Ⅴ活動報告作成
 活動報告書

事業成果・報告書

活動報告書 ≫≫≫ PDF
多職種研修「コーディネーター支援マニュアル」 ≫≫≫ PDF
※事業実施経過報告:実施状況は、次のページで適宜公開しています。≫≫≫ こちらをご覧ください

------------------------------------------------------------------------------

事業協力・支援団体【(ブロック)支援拠点施設】の紹介 

1.北海道ブロック:北海道・本別町地域包括支援センター
2.東北ブロック:秋田県・市立大森病院
3.関東甲信静ブロック:静岡県・浜松市国民健康保険佐久間病院
4.東海北陸ブロック:岐阜県・国保白鳥病院
5.近畿ブロック:滋賀県・高島市民病院
6.中国ブロック:島根県・飯南町立飯南病院
7.四国ブロック:香川県・三豊総合病院
8.九州ブロック:大分県・国東市民病院
☞ 支援事業「多職種研修企画・運営支援

本事業実施に関わる研修会の開催実績 

本事業では、在宅医療・介護連携の推進を目的とした多職種研修の運営を効率かつ効果的にすすめられるよう、運営担当者のためのコーディネーター研修会を開催しました。(参加費:無料、交通費は各自負担)
・北海道ブロック:北海道札幌市
  日時:平成29年10月15日(日)10:00~17:00
  会場:「さっぽろテレビ塔
・東北ブロック:宮城県仙台市
  日時:平成29年10月14日(土)10:00~17:00
  会場:「スタンダード会議室 仙台一番町ホール店
・関東甲信静ブロック:東京都港区
  日時:平成29年08月20日(日)10:00~17:00
  会場:「メルパルク東京
・東海北陸ブロック:石川県金沢市
  日時:平成29年09月03日(日)10:00~17:00
  会場:「フレンドパーク石川(石川県勤労者福祉文化会館)」
・近畿ブロック:滋賀県大津市
  日時:平成29年09月09日(土)10:00~17:00
  会場:「大津市勤労福祉福祉センター
・中国ブロック:島根県松江市
  日時:平成29年11月12日(日)10:00~17:00
  会場:「ろうかん(労働会館)
・四国ブロック:香川県高松市
  日時:平成29年10月07日(土)10:00~17:00
  会場:「サンポートホール高松
・九州ブロック:熊本県熊本市
  日時:平成29年11月03日(金・祝)10:00~17:00
  会場:「熊本市総合体育館・青年館
参加申込 ≫≫≫ 多職種研修コーディネーター研修参加者募集 ※平成29年度分は終了しました。

一覧へ戻る

ページトップへ