本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

事務局からのお知らせ&ブログ配信中!!

事務局より、情報配信中!
ブログでは、事務局でのちょっとした出来事や、会員施設所在地域の口コミ情報を定期的に更新していきますので、お楽しみに!

事務局からのお知らせ&レポート

  • 2018/04/20

    事務局レポート

    平成30年度臨床研修指導医講習会の参加者募集開始!

    投稿者国診協管理者

    本会では、公益社団法人全国自治体病院協議会との共催で「臨床研修指導医講習会」を開催しており、参加者を募集しております。
    この指導医講習会は平成15年度に始まり、現在までに開催回数144回、修了者数6,198名と全国で最も多くの方が修了している講習会です。
    受講者資格は原則として臨床経験3年以上となっており、若手医師の方へも対象を拡大し、女性医師の方の参加も増加傾向です。
    今年度も全7回の講習会を予定しておりますので、講習会をまだ受けられていない方は是非ご参加ください。

    詳細は下記の「平成30年度臨床研修指導医講習会参加者募集について」もしくは臨床研修指導医講習会HPをご参照ください。

    また皆様からのご希望により、今年度は通常の2泊3日のプログラムに加え、1泊2日のプログラムも試行的に実施します。
    こちらもプログラム等の詳細は下記をご参照ください。

    皆様のご参加をお待ちしております。


    臨床研修指導医講習会HP ※全国自治体病院協議会のHPにリンクします。
    平成30年度臨床研修指導医講習会参加者募集について


  • 2018/02/12

    事務局レポート

    中山間地域における地域包括ケアシステム構築をテーマに研修会開催!

    投稿者国診協管理者

    中山間地域における地域包括ケアシステム構築のあり方に関する研修会を広島県広島市で開催しました。
    中国四国地方の県・市町村職員、地域包支援センター、社会福祉協議会、医療・介護関係施設職員の方々、応募定員数150人を越え、約200名の参加をいただき盛会裡に終えることができました。
    講演(厚労省・込山振興課長)・報告(高知大・阿波谷教授)


     
    事例発表(左から東條氏、橋田氏、唐川氏)
    鼎談(右写真:左から堀田氏、後藤氏、白山氏)
     

    ⇒ 研修会の詳細
    ※本研修会は、平成29年度老人保健健康増進等事業「中山間地域等(離島及び中山間地域)の小規模自治体(保険者)における地域包括ケアシステム構築の好事例の実態把握と都道府県、地方厚生(支)局の支援方策のあり方に関する研究事業」の一環(報告会)として開催したものであります。

  • 2018/01/24

    事務局レポート

    総合診療領域「特任指導医講習会」の開催!

    投稿者国診協管理者

    総合診療専門研修プログラムの関係者あてに、「特任指導医講習会」にご案内が出ておりますのでお知らせいたします。
    各総合診療用域専門研修プログラム統括責任者よりご連絡があると思いますが、認定施設でまだ受講されていない関係者の受講漏れ防止のため、参考までにお知らせさせていただきます。
    通知文 ≫≫≫ 「総合診療領域「特任指導医講習会」の開催について」
    ※講習会の開催日が迫ってます。開催日時:2/4、2/18(いずれの日も10時から16時予定)
    一般社団法人日本専門医機構のホームぺージの「重要なお知らせ」に掲示されています。 
  • 2018/01/20

    事務局レポート

    平成29年度地域包括医療・ケア研修会開催される。。。

    投稿者国診協本部

    「みんなで築いていこう!わがまち独自の地域包括ケアシステム~国保直診がまちづくりの一翼を担うために~」をメインテーマに平成29年度地域包括医療・ケア研修会が平成30年1月19日(金)、20(土)に開催されました。
    全国から約150名の保健・医療・介護・福祉の多職種の方に参加いただき盛会裡に終えることができました。 


    なお、本研修会の演者より紹介がありました教材等についてを次によりご案内させていただきます。
    演者:松坂誠應先生より
     国診恊調査事業
      ≫≫≫ 特別養護老人ホームにおけるリハビリテーションの手引き
    演者:木村年秀先生より
      ≫≫≫ いきいきと生きて逝くために~自分の最期を考えること~(国診恊版生きて逝くノート)
    演者:東條環樹先生より
     国診恊地域ケア委員会・在宅医療推進部会・看護介護部会作成
      ≫≫≫ 情報共有シートを用いた生活支援支援の手引き
    演者:安江耕作様より
     国診恊地域ケア委員会・摂食嚥下NST研究部会
      ≫≫≫ 在宅栄養ケアハンドブック~口から食べる楽しみのために~
  • 2018/01/10

    事務局レポート

    ためになる研修会のご案内 !

    投稿者国診協管理者

    全国国民健康保険診療施設協議会(略称:国診恊 こくしんきょう)
    では平成29年度内事業において次の研修会の開催を予定しております。
    まだ参加募集を行っている研修会もありますので、ぜひご参加についてご検討いただけると幸いです。


    1.地域包括医療・ケア研修会 ※参加申込締切
      平成30年1月19日・20日 於:東京都・秋葉原
      ここがポイント👉地域包括ケアの先進的取組の情報をキャッチできる!自地域の取組のヒントと、
              それを形にする方法を学ぶ場です。
              研修会としては驚異的な講演・発表数!素敵な講師陣がお待ちしております。

    2.リハビリ専門職の人材育成にかかる研修会
      ※追加募集(募集枠3名)最終締切:1月24日(水)まで
      平成30年2月16日・17日 於:長崎県・佐々町
      ここがポイント👉リハビリ専門職として知っておきたい地域リハや地域包括ケアの概念とその取組
              を見て感じ学ぶ場です。今回は地域ケア会議におけるリハ専門職の関り等、多職
              種連携でのリハ専門職の関り方をつかむチャンス!

    3.中山間地域における地域包括ケアシステム構築のあり方に関する研修会
      ※参加募集中 参加締切:1月31日(水)まで
      平成30年2月12日 於:広島県・広島市
      ここがポイント👉中山間地域における地域包括ケアシステム構築の事例発表・報告!
              さらに鼎談では未来に向けた取組のありかたを、エビデンスに基づいた取組を織
              り交ぜながら、活動につながるヒントをたくさん提供します。

    ※上記の研修会名をクリックすると詳細(募集案内)にリンクします。
    ※国診恊 facebook からも詳細をみることができます!

  • 2017/12/27

    事務局レポート

    イギリスの保健・医療・介護・福祉を学んでみませんか?

    投稿者国診協管理者

    平成30年度に国診協海外保健・医療・介護・福祉視察研修を実施します。(隔年度実施)
    今回は「イギリス」を視察先とし、平成30年7月8日(日)~7月14日(土)の7日間です。
    参加募集・申込等の詳細 👉 海外視察研修のご案内

    ●研修内容:地域包括ケアシステムと「地域社会処方箋」
     イギリスにおける・終末期ケア施策の最近の展開・家庭医制度・認知症国家戦略・医療保障制度.NHS(国民保健サービス)等について
     ※訪問予定先の詳細は、日程表をご参照ください。
    参考:平成28年度実施(視察先:オランダ)の研修レポート
       👉 充実した海外保健・医療・介護・福祉視察研修㏌オランダ
  • 2017/12/25

    事務局レポート

    在宅医療・介護の連携を推進するための「多職種研修」を地域の特色に合わせて実施しよう!

    投稿者国診協管理者

    本会では、独立行政法人福祉医療機構の助成(事業名:多職種研修コーディネーター育成事業)を受け、多職種研修コーディネーターの育成及び支援体制としての拠点施設の整備を行ってきました。
    多職種研修コーディネーター育成にかかる研修会は終了いたしましたが、今後は拠点施設における支援を継続して実施していくこととしております。
    つきましては、ぜひ多職種研修の企画・運営にお困りの方は、ぜひご活用いただけると幸いです。
    このような方は
     ぜひご相談を 👉
    ・はじめて多職種研修の企画運営の担当者となって、どのようにやればいいかわ
               からない
              ・研修会を効果的・継続的に実施するための企画のアイディア出しに困っている
              ・地域特性を強みに変える研修会のありかたを考えたい 等

    支援体制(支援拠点施設)は、各ブロック毎に整備されています。
    詳細(相談先・相談方法)はこちら 👉 多職種研修企画・運営支援


    ※企画運営に関するガイドは、本会ホームページ内にも掲載しておりますので、ぜひご利用ください。
     👉 小規模自治体における多職種研修
  • 2017/11/27

    事務局レポート

    赤い羽根福祉基金助成事業報告会に参加してきました。

    投稿者国診協管理者

    本会では、平成29年度の赤い羽根福祉基金助成事業により「医療・介護を必要とする者が、安全に避難し、被災後も継続的に医療・介護を受けることができる体制を作るための事業」を実施しております。
    今回、平成29年度赤い羽根福祉基金の助成により実施している団体の代表者及び事務局が集まり報告会が開催されました。
    (11月27日(月)11:00~17:30)
    本会からも、事業の検討委員会委員長1名、事務局2名の計3名で参加してきました。
    報告会の内容は①ポスターセッション(各団体の取組み内容報告)、②グループ討議(各団体での事業の進捗や課題の共有による情報交換)、③審査委員等からの助言等が行われました。
    ポスターセッションの様子
    ≫≫≫ 本会の発表ポスター
    ≫≫≫ 配布資料
       
     *三枝委員長によるポスター発表・質疑対応(写真左) *先進事例発表・GW(写真右)
    本事業の実施内容
  • 2017/10/18

    事務局レポート

    研修会のご紹介~東京都健康長寿医療センター口腔機能支援センターより

    投稿者国診協管理者

    ◆外部研修会のご紹介です。
    口腔機能支援センター研修会「健康長寿を支える口づくり」のご案内です。
    今回は「在宅医療における食と口腔への支援」(第4回)、 「認知症の人の食支援」(第5回)となっております。
     国保診療施設の関係者の皆様におかれましても、ぜひ、本研修会にご参加いただき、先進的な知見を地域に持ち帰り、さらなる地域包括ケアシステムの推進につなげていただきたくご案内させていただきます。
    ●第4回口腔機能支援センター研修会  >>> 研修会案内参加申込
    2017年11月25日(土曜日)14:00-18:00
    メインテーマ:在宅医療における食と口腔への支援
    ●第5回口腔機能支援センター研修会  >>> 研修会案内参加申込
    2017年12月10日(日曜日)10:00-16:00
    メインテーマ:認知症の人の食支援
  • 2017/09/28

    事務局レポート

    9月28日「地域医療を守る病院協議会 設立」

    投稿者国診協管理者

    🔶本会議は「地方に多くの病院を有する団体が、地域における医療を守るにおいて抱える共通の課題について、議論、意見交換を行うとともに、国等に対し提案・行動すること」を目的に設立しました。
    🔶構成団体は、次の5団体です。
    公益社団法人全国自治体病院協議会
    全国厚生農業協同組合連合会
    公益社団法人全国国民健康保険診療施設協議会
    一般社団法人日本慢性期医療協会
    地域包括ケア病棟協会
    また、独立行政法人地域医療機能推進法人がオブザーバーとして参加しています。
    🔶なお当協議会では、9月6日厚労省武田俊彦医政局長に「医師の地域偏在対策についての提言」を提出しています。

    9/28に「地域医療を守る病院協議会」を発足させ、記者会見に臨んだ、全自病協、国診協、JA厚生連、日慢協、地ケア協幹部
  • 2017/09/13

    事務局レポート

    国保診療施設に勤務する医師募集(求人求職)!

    投稿者国診協管理者

    本会と全国自治体病院協議会では共同で「自治体病院・診療所 医師求人求職支援センター」(事務局は全国自治体病院協議会内に設置)を運営しております。≪支援センターの概要
    実績については、平成17年度から開始以降、医師斡旋成立件数のうち42%の方が国保直診に勤務いただいております。
    医師求人が必要とされる場合は、ぜひご活用いただきたくご案内いたします。

    ※看護師の求人求職は、平成27年度をもって取扱いを終了させていただきました。
    (9月13日:全国自治体病院協議会と本会との打合会を行いました。)
    -------------------------
    国診協ホームページ内:国保診療施設求人案内 ≫≫≫≫人材募集(医師・看護師・コメディカル)
  • 2017/09/07

    事務局レポート

    「医師の地域偏在対策についての提言」

    投稿者国診協管理者

    平成29年9月6日 全国国民健康保険診療施設協議会(国診協)、全国自治体病院協議会、全国厚生農業協同組合連合会、日本慢性期医療協会及び地域包括ケア病棟協会の5団体代表が厚生労働省武田俊彦医政局長に「医師の地域偏在対策についての提言」書を提出いたしましたのでご報告いたします。

    「医師の地域偏在対策についての提言」 ≫≫≫ PDF
  • 2017/09/04

    事務局レポート

    第57回全国国保地域医療学会「公開講座」のご案内!

    投稿者国診協管理者

    「プロフェッションナル仕事の流儀」(NHK)にも出演された中村伸一先生にご講演いただきます!
    第57回全国国保地域医療学会の「公開講座」として、地域の方々にもご参加(入場無料)いただけます。
    ポスター ≫≫≫ PDF   チラシ・パンフレット ≫≫≫ PDF

    ドロクター -ある日、ボクは村でたった一人の医者になった-(NHK BSプレミアム)
  • 2017/09/03

    事務局レポート

    遅ればせながら。。。Facebookはじめました。

    投稿者国診協管理者

    本会はFacebookにオフィシャルページを設けました。
    まだ、OPEN(H29.9.3)したばかりで内容が手薄ですが。今後、本会の活動を広く紹介していくこととしております。
    ぜひ、ご覧いただき、「いいね!」をお願いします。
    「国診協」、「全国国民健康保険診療施設協議会」と検索すると確認することができます。
    https://www.facebook.com/kokushinkyo/

  • 2017/08/24

    事務局レポート

    平成30年度診療報酬改定等に係る要望について

    投稿者国診協管理者

    本日、平成30年度診療報酬改定に係る要望について、押淵会長より鈴木厚生労働省保険局長に要望内容の説明及び要望書の提出をいたしました。
    要望内容 ≫≫≫ 「平成30年度診療報酬改定等に係る要望について~地域包括ケア推進の立場から~」

    ○要望書作成にあたって
    平成30年診療報酬改定に関する要望の検討においては、国診協の総務企画委員会・施設経営委員会・歯科保健部会・リハビリテーション部会関係者による検討チームを構成し、「国保直診・平成28年度診療報酬改定影響調査」等による実態を踏まえて検討が進められ、籾井副会長(総務企画担当)も加わり最終案を取りまとめ、押淵会長へ報告・最終確認が行われたものであります。
  • 2017/08/20

    事務局レポート

    多職種研修コーディネーター研修会㏌東京開催!

    投稿者国診協管理者

    平成29年度独立行政法人福祉医療機構の助成を受け実施しております「多職種研修コーディネーター育成事業」の研修会(全8回)の「多職種研修コーディネーター研修会」の第1回目が8/20(日)東京で開催されました。
    多くの自治体関係者、医師会・医療機関、介護関係者のご参加いただきました。

    ※今後全国で順次開催れますので、多職種研修会の運営に関してのノウハウを習得したい!と思っていたら迷わずご参加ください!
    ⇒今後の開催予定:研修会案内・申込案内等
  • 2017/08/07

    事務局レポート

    研修会のご紹介~東京都健康長寿医療センター口腔機能支援センターより

    投稿者国診協管理者

    ◆外部研修会のご紹介です。
    第3回口腔機能支援センター研修会「健康長寿を支える口づくり」のご案内です。
    今回は「オーラルフレイルに関する内容」となっております。
    本会が開催する「地域包括医療・ケア研修会特別開催(9/21)」においてもフレイル・オーラルフレイルを題材としたシンポジウムを開催しますので、併せてご参加いただけると幸いです。
     国保診療施設の関係者の皆様におかれましても、ぜひ、本研修会にご参加いただき、先進的な知見を地域に持ち帰り、さらなる地域包括ケアシステムの推進につなげていただきたくご案内させていただきます。
    ●第3回口腔機能支援センター研修会  >>> 研修会案内参加申込
    2017年9月9日(土曜日)14:00-18:00
    メインテーマ:徹底討論 オーラルフレイル
  • 2017/08/02

    事務局レポート

    第57回全国国保地域医療学会参加者登録の期間延長!

    投稿者国診協管理者

    第57回全国国保地域医療学会の開催にあたりましては、多くの演題登録、参加登録をいただきましてありがとうございました。
    この度、参加登録につきまして、例年より募集期間の締切日(7月31日)が早かったことも有り、締め切り後多数の参加登録に関する問合せをいただいております。
    つきましては、参加登録期間を8月21日(月)まで延長しましたので、ぜひご参加いただきますようお願いいたします。
    また、同日に開催されます「地域包括医療・ケア研修会特別開催」等も併せてご参加いただけると幸いです。
    大変充実したプログラム内容を2日間に渡りご用意しております!
      
    全国国保地域医療学会 ≫≫≫ ご案内 ※オフィシャルホームページへリンクします。
    地域包括医療・ケア研修会特別開催 ≫≫≫ ご案内
    国保直診・口腔保健研修会 ≫≫≫ ご案内
  • 2017/07/07

    事務局レポート

    第56回全国国保地域医療学会優秀研究表彰者決まる!

    投稿者国診協管理者

    昨年度開催れました第56全国国保地域医療学会(山形県・秋田県共同開催/開催地:山形県山形市)において発表いただきました研究発表の中から、座長推薦をもとに審査委員会で厳正な審査の結果、次の最優秀研究1名、優秀研究4名が選出されました。
    選出されました皆様におかれましてはお祝い申し上げます。「おめでとうございます
    ●最優秀研究(1題)
    「どっちがすごいか梼原と小鹿野の地域包括医療・ケアの比較」
     埼玉県・国保町立小鹿野中央病院 医師 内田 望
    ●優秀研究(4題)
    「南海トラフを迎え撃つ 第3回紀南メディカルラリーの検証」
     三重県・紀南病院 医師 森本 真之助
    「糖尿病重症化及びCKD(慢性腎臓病)予防対策への取組み」
     香川県国民健康保険団体連合会 事務 田渕 恵理
    「医師1人診療所が広域での医師複数体制へ移行して学んだこと~県北西部地域医療センターという試みの中で~」
     岐阜県・県北西部地域医療センター国保白鳥病院 医師 伊左次 悟
    「まちじゅう元気!!プロジェクト~地域の元気づくり・人づくりのプロジェクト~」
     三重県・名張市福祉子ども部健康子育て支援室 保健師 柴垣 維乃
    なお、表彰式は、第57回全国国保地域医療学会(会場:東京都港区・メルパルクホール)の開会式に引き続いて行われます。
    また。第57回全国国保地域医療学会において、上記受賞者による優秀研究論文集が配布されます。

  • 2017/06/21

    事務局レポート

    多職種研修コーディネーター研修会参加者募集!

    投稿者国診協管理者

    多職種研修研修コーディネーター研修会の参加者の募集を開始しました。
    市区町村担当者へのご案内 ≫≫≫≫ 参加者募集案内・申込書

ページトップへ