本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

主要調査研究事業一覧

主要調査研究事業詳細

2012/03/31

地域包括ケアシステム推進のための地域ごとの課題の整理分析・解決方策等に関する調査研究事業

厚生労働省老人保健健康増進等事業の国庫補助を受け実施致しました。


目的

今後さらなる高齢化がさらに進み、限られた地域資源の中で、地域住民の健康ニーズを分野横断的に把握・評価し、効率の良いサービスを展開することが求められている。従来から保健師活動において「地域診断」が行われているが、この考え方を拡張、促進することにより、個々の地域における課題を多面的に捉えて適切な対策に繋げていく標準的な手法が確立されることが望まれる。
このことから、各地域において客観的なデータに基づき地域の課題を把握し、実現性の高い対策や事業計画につなげるための支援策の検討を行う。

事業内容

Ⅰ.実施期間
平成23年6月10日(金)~平成24年3月30日(金)
Ⅱ.検討委員会名
地域包括ケアシステム推進のための地域ごとの課題の整理分析・解決方策等に関する調査検討委員会
Ⅲ.実施内容
ⅰ文献(先行事例)調査
ⅱ先進地域ヒアリング
モデル事業・ヒアリング調査の実施(全国4地域)
地域診断・計画手法の基本的枠組みの検討
Ⅳ.成果物
「事業結果報告書」及び「地域診断の手引書」を作成

事業成果

事業サマリー及び報告書をご参照ください。

報告書

サマリー  ・報告書   ・冊子「実践につながる住民参加型地域診断の手引き-地域包括ケアシステムの推進に向けて-

一覧へ戻る

ページトップへ