本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

セミナー・講習会詳細

2022/03/17

令和4年度多職種研修コーディネーター研修会(開催地:東京・大阪・福岡)

本研修会は、令和2年度、令和3年度は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により開催が見送られてきましたが、令和4年度は、感染予防対策を講じたうえで、「多職種研修コーディネーター育成のための研修会」を次により開催することとしました。

 平成30年度から全市区町村で実施されている「在宅医療・介護連携推進事業」の「医療・介護関係者の研修」が効率かつ効果的な実施に繋がるよう、研修会を企画運営できる人材(多職種研修コーディネーター)を育成し、各地域で地域の実情に応じた多職種連携が図られるよう支援することを目的としております。
 特に、「新たに事業担当となった」、「経年的に実施してきたがマンネリ化により発展性が見込めない」、「コロナ禍において多職種研修会をどのように運営したらよいかわからない」など、地域での医療・介護連携の推進にお悩みの方には、ぜひご参加いただければ幸いです。

令和4年度の「多職種研修コーディネーター研修会」は、諸事情により開催を中止いたします。

◎開催日時:令和4年度は、次の4ヶ所で開催されます。 *日程順掲載

・東京開催(1回目) 開催中止
  日時:令和4年09月10日(土)10:00~17:00
  会場:「アーバンネット神田カンファレンス

  定員(参加募集):30名
・大阪開催 開催中止
  日時:令和4年09月23日(金・祝)10:00~17:00
  
会場:「CIVI北梅田研修センター

  定員(参加募集):30名
・福岡開催 開催中止
  日時:令和4年10月15日(土)10:00~17:00
  会場:「リファレンス駅東ビル

  定員(参加募集):30名
・東京開催(2回目) 開催中止
  日時:令和4年11月12日(土)10:00~17:00
  
会場:「ソラシティカンファレンスセンター

  定員(参加募集):30名

◎講師紹介:多職種研修の運営・実践の経験豊富な講師陣!

 ◇後藤忠雄 先生(岐阜県・県北西部地域医療センター長・国保白鳥病院長)
 ◇吉村 学 先生(宮崎大学医学部地域医療・総合診療医学講座教授)

★ご案内文★

 ●通知文書(市区町村宛)>>> PDF
 参加申込みは、次のいずれかの方法でお願いします。  
 ●インターネット(ホームページの「参加申込フォーム」)での申し込みの場合。
  下のボタンより参加申込フォームにアクセスし、必要事項を入力の上、お申し込みをお願いします。

(開催中止につき募集を停止しております)

 ●E-メールまたはFAXでの申し込みの場合。
  別添「参加申込書」に必要事項をご記入のうえ、事務局まで送信ください。
  参加申込書 PDF  ※申込書 word(開催中止につき募集を停止しております)
  
  参加申し込み開始:令和4年4月中旬
      参加申し込み初回締切日
   東京会場(1回目):令和4年8月5日(金)※申し込み状況( 名)
   大阪会場:令和4年8月5日(金)※申し込み状況( 名)
   福岡会場:令和4年9月2日(金)※申し込み状況( 名)
   東京会場(2回目):令和4年10月7日(金)※申し込み状況( 名)

   ☆空席がある場合には次により受付延長※ただし、満席になり次第受付終了となります。
   ※申し込み状況は、本年6月頃より適宜更新します。

全国の市町村(担当者)・会員施設(国保診療施設)にはご案内文書を別途(令和4年4月)ご送付申し上げます。

------------------------------------------------------------------------------------
本研修会の開催にあたり(新型コロナウイルス等の感染防止策について)

1.募集(参加定員)を、各会場とも30名とさせていただきます。
 ※参加者が30名を超える場合は、会場の会議室のサイズの変更等により対応する場合もあります。
2.新型コロナウイルスをはじめとする感染症の予防および拡散防止のため、研修会の実施に際して、当日は下記の対応を行うことをお知らせいたします。
○本会事務局
スタッフは日常における体調管理に努め、うがい、手洗い等の感染予防を励行します。
職員がマスクを着用し、来場者の方に対応させて頂く場合があります。
○研修会参加者
受講当日の体調をご確認の上、お越しいただきますようお願いいたします。
研修会受付で参加者の検温を実施します。(非接触型体温計使用)
アルコール消毒をご用意し、除菌の徹底に努めます。(手指の消毒にご協力いただきます)
発熱・咳等の症状がみられる方は、来場をお控えくださるようをお願いします。受講中に体調の変化を感じられた場合は、無理をなさらずに早めにお申し出ください。(休憩室を用意しています)
研修会参加時には、うがい、手洗い、マスク着用など、ご自身での感染予防にも努めていただくようお願いいたします。
○会場
・換気の良い会場「会議室」をご用意しています。また、共用部分(トイレ)についても清潔に保つよう徹底されています。

受講者並びに職員の健康と安全確保のための対策となりますので、ご理解頂きます様、お願いいたします。

------------------------------------------------

本研修会への参加について多数の問い合わせをいただいておりますので、Q&Aを掲載させていただきます。

Q1.行政のみ複数人で参加したいと思いますが可能ですか?
A1.可能です。
Q2.医療関係者のみで参加したいと思いますが可能ですか?
A2.可能です。
研修を委託された地区医師会の担当者様、医療機関の担当者様だけでの参加申込もいただいております。
Q3.1名で参加したいと思いますが可能ですか?
A3.可能です。 
1名での参加申込も多数いただいております。
※3名一組での参加を推奨しているのは、多職種研修を企画・運営する際、担当者が一人で悩んでいるより関係者で医療介護連携の地域課題や必要性等の理解が深められれば、地域の実情に応じた研修会の運営が担保され、実践(研修会の開催)に繋がりやすいという実績値から推奨させていただいております。
Q4.広域(複数自治体)、保健所等と組んでの参加は可能ですか?
A4.可能です。
特段制限は設けておりません。研修会の企画・運営する担当者でチームを組んでいただければと思います。
Q5.参加費は事前振込みですか?
A5.事前振込みをお願いしております。
参加申込後に、請求書を発行いたします。研修会開催前に参加費のお振込みをお願いします。
なお大変恐縮ですが、振込手数料は申込者様でご負担願います。
Q6.研修会に複数名で参加したいと思いますが、参加者が一部確定できていません。参加者が確定してからでないと申込できませんか?
A6.「一部調整中」として参加枠を確保しての申込は可能です。
※各会場、定員制ですので、お早めにお申し込みいただければと思います。
Q7.参加申込した後、申込状況は確認できますか。
A7.WEBにてお申し込みいただいた方には申込後1日以内に申込内容の確認メールを自動で送信しております。参加申込書にてお申し込みいただいた方には3営業日以内に「参加申込書に記載いただいたE-mailアドレス」に受付した旨のご連絡を差し上げます。いずれの申込方法でも、万一メールが届かない場合は国診協事務局までご連絡ください。

※チラシダウンロード≫≫≫「PDF」





 

一覧へ戻る

ページトップへ