本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

事業推進

会員施設の紹介(詳細)

会員施設の紹介

施設情報(簡易)

八雲町熊石国保病院

八雲町熊石国保病院

HP情報:http://www.town.yakumo.lg.jp/modules/kumaishi_top/

電話番号:01398-2-3555

FAX:01398-2-3053

所在地:043-0416 北海道二海郡八雲町熊石雲石町494-1 

施設からのお知らせ

基本情報

基本情報

アクセス 鉄道:
JR函館本線 八雲駅下車、函館バス(八雲-熊石間約38km)にて約55分函館方面から(約100km、約2時間)

自動車:
函館市 ⇒ 国道277号線で中山峠を経由して厚沢部方面へ
⇒ 国道229号線で乙部方面へ ⇒ 八雲町熊石地区(旧熊石町)へ。

札幌市 ⇒ 国道12号線で札幌南IC(道央道)を経由して八雲ICで下車 ⇒ 国道277号線雲石峠を経由して八雲町熊石地区(旧熊石町)へ。
マップ
電話番号 01398-2-3555
FAX番号 01398-2-3053
e-mailアドレス kumaishi-hp@town.yakumo.lg.jp
基本理念
地域に密着し、信頼され、心ある医療の提供
施設紹介
八雲町熊石国民健康保険病院は、昭和28年に診療所としてスタートし、昭和34年に病院昇格後、新増築を行ってきましたが、経年とともに施設設備の老朽化が進み、地域の皆様から安心して医療サービスを受けられる環境の整備が望まれ、平成11年度、12年度の2ヵ年で全面改築を行いました。現在、高齢化の急速な進行や生活環境の変化に伴い、「生活習慣病」と言われる高血圧・心臓病・がん・糖尿病などの成人病が増加しており、健康に関する意識の高まりや医療に対するニーズも多様化しています。このため、医療サービス体制の充実と、患者様一人ひとりと心がかよい合う、温もりのある医療が求められています。当院は、医療の質的向上と充実を図るため、全身用コンピューター断層撮影装置の導入をはじめ、各種医療機器の整備を進めております。今後も、地域の皆様とのコミュニケーションを大切に、さらに信頼される病院づくりを目指し、職員一同より良い医療の提供に努めてまいります。
お知らせ
施設の行事予定
診療時間
平日
午前:受付時間08:10~11:30 診察時間 8:30~ 午後:休診
土曜
休診
日曜
休診
施設アクセス (最寄駅からの説明)
鉄道:JR函館本線 八雲駅下車、函館バス(八雲-熊石間約38km)にて約55分函館方面から(約100km、約2時間)

自動車:
函館市 ⇒国道277号線で中山峠を経由して厚沢部方面へ⇒国道229号線で乙部方面へ⇒八雲町熊石地区(旧熊石町)へ。

札幌市 ⇒国道12号線で札幌南IC(道央道)を経由して八雲ICで下車⇒国道277号線雲石峠を経由して八雲町熊石地区(旧熊石町)へ。
地域の名所旧跡等
奇岩雲石
門昌庵等
保険者区分
区分
名称
八雲町
施設の運用形態
市町村、事務組合又は広域連合が直接運営
地方公営企業法適用
適用範囲
一部適用
役職者の職・氏名
開設者名
所属・役職 八雲町長  氏名
管理者(病院事業管理者)
所属・役職 藤戸収作  氏名
施設長名
所属・役職 藤戸収作  氏名
許可病床数
一病床合計
99 床
一般病床
99 床
(再掲)一般病床における特殊病床
標榜診療科
内科
小児科
外科
整形外科
一般病棟看護基準
15対1
併設施設
在宅医療
介護保険事業の実施状況
保健事業の実施状況
健康診査
予防接種
医療機能
救急告示病院
IT導入状況
電算処理システム
給与人事
給食電算管理
地域特性
地域指定
過疎地域自立促進特別措置法
山村振興法
第三者評価
日本医療機能評価機構の病院機能評価
地域包括医療・ケア認定施設
建物・医療機器の整備状況

求人情報

求人情報

医師
職員募集
あり
診療科
内科
募集人数
若干名
募集期間
随時
採用時期
随時
看護師
職員募集
あり
募集人数
3
募集期間
随時
採用時期
随時
コメディカル
職員募集
なし
応募方法
随時募集しておりますのでお気軽にお問い合わせください。
選考方法
面談等
人事担当連絡先
〒043-0416 北海道二海郡八雲町熊石雲石町494番地の1
八雲町熊石国民健康保険病院 事務長 桂川芳信(かつらがわよしのぶ)まで
TEL(01398)2-3555 FAX(01398)2-3053

添付

施設外観(トップ画面)
最終更新日時 2012/11/27 10:11

ページトップへ